猫の生態

ペットと癒しの空間

猫の生態のページ










3ヶ月のあたいだよ!!
 どう?あたいって可愛いでしょ!!






お父さんの膝の上って
      暖かいニャー!
 でもね、最近時々「重いよ〜」って
    言われちゃうんだ(;_;)





      猫の生態



猫の生態については、私も含めて、知っているようで知らないことが沢山あると思います。
猫の生態を知った上で、猫ちゃんと付き合うと、よりいっそう可愛くなりますよ〜。

例えば、猫の骨の数は、人間の骨の数より20%も多いそうです。だからあのような「しなやか」な動きができるんですね。

猫の耳
人間の耳は2万ヘルツまでで聞こえるが、猫は5万ヘルツまで聞こえる。
人間が聞こえない超音波や、犬が区別出来ない音も正確に聞き分ける事が出来る。
音がしている方向・場所・そこまでの距離を正確につかむ事が出来る。
耳の筋肉も人間は9個ですが、猫は27個もあります。

猫の目
大きくて丸い。
また、暗くてもよく見える夜行性動物の特徴を持っている。
物の距離や高さも正確に見る事が出来る。
人間の目では全く見る事が出来ない暗闇の中でも、猫ははっきりと見える。
人間の5倍もの明るさで見えているが、視力は人間の10分の1しかない。
目が顔の正面についているので、視野は100度あります。
一番良く見えるのは2〜6mで、その中で動くものは蟻であっても逃しません。

猫のヒゲ
ヒゲの根本には神経や血管が通っている。
ヒゲの先に触れたり、振動するだけで敏感に感じ取り、空気の動きも感じ取る事が出来る。
ヒゲがアンテナの役割をしている。
暗い所や狭い所を走り抜ける時に、いちいち見なくてもぶつからないように体の位置を調節している。
ヒゲを切ってしまうと危険を察知する事が出来なくなる。また、バランス感覚を失ってしまう。

猫の舌
ギザギザの突起が、口の奥に先端を向けて生えている。
骨に付いた肉をなめ取ったり、体をなめる時にクシとして使う。    
舌を使って液体を包んで運ぶ事も出来る。
何回かに分けて液体を口の中に運び、一気に飲み込む。

猫の爪
前足に5本、後足に4本ある。
狩りに使うのは前足だけなので、爪とぎは前足だけする。
尖らせた爪が擦り減らないよう、普段は引っ込めておく。
猫の爪とぎは本能である。
体調が悪いと爪とぎをしない。
爪とぎによって、古い爪を抜き取る。
爪切りをしても3日程度で尖る。
前足の尖って湾曲したカギ爪は獲物を押さえ込むためのものです。
できるだけ足を開いて爪をむき出しにし、目標を周りから取り囲むように爪を向かい合わせるのです。
そうすると獲物は逃れられず、猫はガッチリ押さえてから牙を獲物の急所に当てます。

猫の尻尾
急に体の向きを変える時や高い場所を歩く時に尻尾を使ってバランスを取る。
気分が高まった時に尻尾が勝手に動く。
親しい猫や人に甘えたくて近づく時は尻尾を上に立てる。
驚いた時や喧嘩する時には、立てた尻尾の毛が膨らむ。

猫の味覚
水の味を感じる器官が多いため、水にはこだわりを持っている。
少し甘みが分かる程度だが、刺激にはとても敏感です。

猫の身体
人間や犬と比べると胴体が長くしなやか。
猫の骨が軽くて強く、非常に柔軟なので曲がったり、ねじったりが出来る。
骨の数が人間より20%も多く、脊髄の関節がこのような運動を可能にしています。
猫はお腹の部分が胸の部分より長くて体の表面と内側の筋肉も他の動物より柔らかい。
お腹や胸の壁も薄いので、しなやかに伸び縮み出来ます。
腹膜内の臓器が自由に移動できるので、内臓も身体の動きやねじれに従って位置が変わり、身体の動きで内臓を痛めないように出来ている。

TOPページ

猫のしつけ
猫の生態
猫の食事
猫の健康
猫のアニマルセラピー

プロフィール

相互リンクについて
癒し 〜 キャンドルライト
癒し 〜 アロマキャンドル
癒し 〜 ヒーリングミュージック
癒し 〜 観葉植物
癒し 〜 暖炉
癒し 〜 お酒
癒し 〜 お風呂
癒し 〜 睡眠
癒し 〜 旅

可愛いペットのリンク集1
可愛いペットのリンク集2
可愛いペットのリンク集3
可愛いペットのリンク集4

癒しのリンク集1
癒しのリンク集2
癒しのリンク集3

ステキな趣味のリンク集1
ステキな趣味のリンク集2
ステキな趣味のリンク集3
趣味(天文関係)リンク集



ダイビングのリンク集

お役立ち生活リンク集1
お役立ち生活リンク集2
お役立ち生活リンク集3
お役立ち生活リンク集4
お役立ち生活リンク集5
お役立ち生活リンク集6

旅(旅行)のリンク集1
旅(旅行)のリンク集2
旅(旅行)のリンク集3
(C)ペットと癒しの空間