癒し〜観葉植物

ペットと癒しの空間

観葉植物のページ








どう、このサンスベリア立派でしょ
でもね、あたいが触ると
おとうさんに叱られるんだよ。










直径5o程度

          癒し〜観葉植物



身体の自由が利かない私にとって、植物を育てることは非常に難しいことです。ですが、観葉植物は最低限の手間暇で、比較的簡単に育てることができます。
ある程度、ほったらかしでも大丈夫です、それが観葉植物の良いところです。

そこで選んだのが、サンスベリア・金のなる木でした。緑の部分がとても多く、観賞用ようとしては最適ではないでしょうか。

サンスベリア  

マイナスイオンの放出する代表的な観葉植物がサンスベリア、通称トラノオです。葉っぱに入った模様がトラの尻尾の様に見えることから、トラノオという名前が付いています。

リュウゼツラン科サンスベリア属のトラノオは、全体が葉っぱのような不思議な植物。どこが幹でどこが枝でどこが葉っぱなのかさっぱり分かりません。

花言葉は「永久、不滅」。頑丈な植物で、ほったらかしにしていてもなかなか枯れることはありません。


むしろ土を乾き気味にして育てるのがポイント。耐寒性は低いので冬は室内に置き、水やりを控えます。

後は日当たりの良い温かい場所に飾っておけば勝手に大量のマイナスイオンを放出してくれる優れものです。

もちろん、見た目も綺麗。どっしりとした物から、可愛い小さな物までサイズも揃っています。値段もさほど高くはないようです。

土いじりが嫌だという方は、ハイドロカルチャーを利用すれば見た目にも綺麗で素敵な感じに仕上がります。どうぞ、お部屋に飾ってみてください。得に、タバコを吸う方にはお勧めですよ。


金のなる木

カネノナルキはベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物で「カゲツ(花月)」とも呼ばれます。

丈夫で特に手入れをする必要はありません。花を楽しみたいときは充分に日光に当ててしっかりとした丈夫な株をつくり夏以降は枝を切らないようにしましょう。

日光を好む植物ですのでできるだけ日当たりのよい場所で育てましょう。日陰に強いですので一年を通して室内で育てることもできます。

数年前まで花が咲くことを知りませんでした。ある年、霜にあててしまい葉がすっかり落ちてしまい「これはもうダメだな」と、庭の片隅に放置しておきました。

ところが、5月ころから枯れたハズの枝からゾクゾクと新芽が芽吹いてきたのです。な、なんと、その年の11月中旬はじめて花が咲いたのでした。

以来、毎年4月初旬に葉を無理矢理落とすことにしています。するとどうでしょう、次の年も必ず花が咲くではありませんか。

可愛いがり過ぎは良くないということですね。
小さな薄ピンクの可愛い花です。



TOPページ

猫のしつけ
猫の生態
猫の食事
猫の健康
猫のアニマルセラピー

プロフィール

相互リンクについて
癒し 〜 キャンドルライト
癒し 〜 アロマキャンドル
癒し 〜 ヒーリングミュージック
癒し 〜 観葉植物
癒し 〜 暖炉
癒し 〜 お酒
癒し 〜 お風呂
癒し 〜 睡眠
癒し 〜 旅

可愛いペットのリンク集1
可愛いペットのリンク集2
可愛いペットのリンク集3
可愛いペットのリンク集4

癒しのリンク集1
癒しのリンク集2
癒しのリンク集3

ステキな趣味のリンク集1
ステキな趣味のリンク集2
ステキな趣味のリンク集3
趣味(天文関係)リンク集



ダイビングのリンク集

お役立ち生活リンク集1
お役立ち生活リンク集2
お役立ち生活リンク集3
お役立ち生活リンク集4
お役立ち生活リンク集5
お役立ち生活リンク集6

旅(旅行)のリンク集1
旅(旅行)のリンク集2
旅(旅行)のリンク集3
(C)ペットと癒しの空間